リボン風ミル打ちのフルオーダー結婚指輪

2017.12.16

いつもご覧頂きまして誠にありがとうございます

 

本日はフルオーダーでおつくりした結婚指輪のご紹介です。

 

ご注文頂いたのは牟田様桑畑様です。

 

彼女様のお好みはリボンが巻きついたような

 

可憐なデザイン。

 

さまざまなサンプルリングをご試着いただいて、

 

最もお好みに近い

 

ミル打ちが施されたVラインの形をベースに

 

デザイン画をお描きしました。

 

 

デザインのポイントはサイドに留めたダイヤのキラッとしたライン。

 

側面からもダイヤが見えるようにとのご希望でした。

 

デザイン画で表現しづらい部分はメモを添えます。

 

このデザイン画を元に

 

まずはCADで立体的なデータを作成します。

 

 

デザインを起こした際に

 

手作業で角度を確認しながら作りこんでいくやり方を

 

イメージしていましたので、

 

データの時点ではダイヤを配置した

 

大まかな形を作っています。

 

このデータを元に切削マシーンで

 

リングの原型を作っていきます。

 

 

 

データでは甲丸状になっていた中央部分とサイドの部分を

 

手作業で削りだした後の原型です。

 

くるくると巻きついたリボンのイメージに

 

ぐっと近づきました。

 

ちなみに・・・

 

この原型はロウでできており、

 

周りに石膏を流し焼成することで

 

中のロウは溶けて無くなり、

 

空洞の型が出来上がります。

 

その空洞に溶けた地金を流し込むことで

 

原型通りの金属の指輪が作られます。

 

「鋳造法」や「ロストワックス製法」と呼ばれます。

 

 

完成したリングがこちら

 

 

綺麗に研磨した後ダイヤをセットし、ミル打ちを施して

 

可憐な結婚指輪が完成しました。

 

ご納品時の記念撮影も快く応じてくださった牟田様桑畑様

 

(嬉しいコメントをありがとうございます照れ

 

とてもとてもとても幸せそうなお2人でした。

どうぞ末永くお幸せに音符

 

 

 

本日の担当 川﨑

 

よく見られている記事

お客様が最高のブライダルリングに出逢えるよう、心を込めてご対応いたします。

結婚指輪の選び方がわからない、
たくさんあってどの婚約指輪が合うか選べないなど、
どんなことでもお気軽にご相談ください。
アトリエミラネーゼのスタッフが
お客様にピッタリなブライダルリングをご提案します。

11:00AM – 20:00PM / 水曜定休 (祝日は営業)