10周年の記念に結婚指輪をリフォーム~竹をモチーフに~

2016.04.16

竹ブログをご覧の皆様こんにちは竹

 

いつもご覧頂きありがとうございます(´▽`)

 

筍の季節がやって参りました!

 

 

竹の子 筍 漢字が表すとおり、今が旬の食材ですね。

 

個人的に煮物が一番好きです(*´艸`*)

 

この季節にと、暖めていたリングを本日はご紹介します。

 

オーダー頂いたのは以前、結婚指輪をお作りした竹永様です。

 

10周年の記念に指輪をリフォームしてリングを

 

2本お作りすることになりました。

 

デザインはお名前にちなんだ竹をテーマに、細身のリングへ変身!

 

 

【Before】

( 実際のリングのお写真撮り忘れました(///∇//) )

 

以前お作りした結婚指輪は幅広の逆甲丸タイプ。

 

こちらも「竹」モチーフでした。

 

 

【After】

 

「竹」モチーフはそのままに、細身の2本のリングへリメイクすることに。

 

デザイン画は完成のイメージをお客様と共有する、

 

大切なものですので気合を入れてお描きします(´▽`) 

 

 

 

デザイン画を元にCADで制作しました。

 

竹の葉の筋や重なり具合、幹の節(八つは末広がりの意味も込めて・・・)

 

などなどこだわりが詰まっています。

 

 

一本は竹の葉が細かく表現されたVラインのリング。

 

もう一本はブラウンダイヤを引き継ぎ、

 

大小のミル玉が連なるアンティーク風のリングへ生まれ変わりました。

 

重ね着けもできるデザインです(´∀`)

 

ご納品の際はご家族様も一緒にお越しいただきました。

 

お子様とっても可愛かったです(≧▽≦)

 

( 竹永様 ご遠方からお越しいただき誠にありがとうございました。

10周年記念のリング、沢山重ね着け楽しまれてくださいね(^-^) )

 

本日はスィートテンの記念リングのご紹介でした。

 

次回は、スィートテンの記念ペンダントをご紹介したいと思います。

 

 

本日の担当 川崎オカメインコ

(筍の炊き込みご飯も実は好きです)

 

facebookアトリエミラネーゼfacebook

よく見られている記事

お客様が最高のブライダルリングに出逢えるよう、心を込めてご対応いたします。

結婚指輪の選び方がわからない、
たくさんあってどの婚約指輪が合うか選べないなど、
どんなことでもお気軽にご相談ください。
アトリエミラネーゼのスタッフが
お客様にピッタリなブライダルリングをご提案します。

11:00AM – 20:00PM / 水曜定休 (祝日は営業)