指輪記事

情報量

現代の情報量は物凄いとしか言いようが無いほど、あらゆる情報が流れ続けているし、それだけ多くの情報を簡単に手にすることもできますよね。特に、インターネットの普及は、その影響が大きいでしょう。24時間どこへいてもインターネットさえあれば、様々な情報を入手することができるし、ショッピングすることだって可能です。そして、何よりもインターネットの効果で大きいものといえば、世界と繋がっているので世界中の情報を手にすることが出来るということでしょう。

先日、同級生のお友達(男性)が30代半ばにして結婚することが決まり、結婚についての話題で盛り上がっていました。今、結婚指輪を探しているとのことですが、私たち同級生の体験談を聞かずとも、いやもしかしたらそれ以上に!?結婚指輪という話題が、現在進行形の彼の方がはるかに詳しかったのです。現在進行中なのですから、現代の結婚指輪の事情に詳しいというのなら、話はわかるのですが、結婚指輪を身に付けている時の体験談や結婚指輪にまつわるハプニングなどまでも、彼の方が詳しいというのだから、驚きました。

なにしろ、「結婚指輪」というキーワードで、結婚指輪の歴史から結婚指輪の選び方、結婚指輪の渡し方、結婚指輪の交換式のこと・・・そして、結婚指輪を身に付けて生活している体験談までも、結婚指輪についてのあらゆる話題で、全部見切れないくらいの莫大な情報量なのです。まじめな彼は。それらを片っ端らから熟読して、自分たちにとってよりよい結婚指輪を手にしようと、現在進行形で頑張っているのですから、納得のいくことなのではありますけど・・・このようにフンダンな情報社会の中では、体感するということが、情報量とまるで反比例するかのようにして大きく目に見えて減ってきているので、これからこの情報社会で育っていく生きていく我が子のことを思うと、ちょっとだけ不安な心地になるのは、私だけでしょうか。

結婚指輪に関わらず、どの世界にしてもどの分野においても、情報は単に情報であり、体感とは大きく違うものだし、どんなに熟読しても、マニュアル通りに進むような事は、誰にも起こり得ないということを、結婚指輪を検討している友達には伝えておきました。結婚指輪は、ずっと結婚する相手と人生において身につけていくものなので、2人の世界にピッタリの納得のいく結婚指輪に出会うためには、情報プラスで行動力も大切だと思ったのです。情報をもとにして、実際に動いて体感して選ぶ結婚指輪には、2人の想いにプラスアルファな素敵な効果を秘めることができるような気がしています。

«前へ 次へ»
スマホ PC