指輪記事

ハネムーン

ハネムーンって、いつ行きますか?結婚式の後すぐに出発という方もいらっしゃれば、結婚式前に行ってきたという人も、結婚式が終わってから1年以上後になってハネムーンに出かける人もいますよね。仕事を休む都合などもあるでしょうし、予算のことや行き先をゆっくりと考えたいなどなど・・・その理由は、個人個人で様々でしょうけれど、結婚式の前だったとしても後だったとしても、結婚指輪を購入した後に行くっていう人が大半だとは思います。

もしくは、行き先が海外などの場合は、現地で結婚指輪の購入を考えている人もいるようですよね。もちろんハネムーンですから、結婚指輪をはめて2人で仲良く行きたいっていう人が多いでしょう。新婚ホヤホヤですし、結婚指輪は大事だから家に置いておこうなんてならないことが、多いと思います。ここで注意しておかなければならないのが、旅行というだけでも心浮かれるのに、ハネムーンということでテンションも上がりっぱなしで、うっかり結婚指輪を落としたり・・・ということも、非常によくあるっていうことです。

そして何より忘れてはならないのが、「まだ結婚指輪との生活に慣れていない。」という事だと思うのです。結婚指輪に慣れていないとどういうことが起こるかというと、結婚指輪に慣れていないために、結婚指輪に違和感を感じてよく指から取り外してしまうという事だったり、取り外した結婚指輪を、これまた結婚指輪との生活に慣れていないがために、そのままホテルや外出先のレストランに忘れてきてしまうという事が、起こりやすくなってしまいます。

そして、ハネムーンの行き先が海外っていう人にとっては、気をつけなければならないポイントがたくさんです。まずは飛行機の中。飛行機の中は気圧の変化がありますから、結婚指輪がキツくなってきたりして指から外したくなる人も多いと思います。あらかじめ、結婚指輪を取り外してしまっておいてから乗車すればいいのですけれど、座席についてから上空で取り外そうとなると、せまい飛行機の中ですからカバンなどは取り出しにくいし、結婚指輪をそのままポケットに入れておくっていうことに、なってしまう人も。いざ着陸して飛行機から降りるとなれば、気分もウキウキで、ポケットの中の結婚指輪のことなんて、忘れてしまうでしょう。要注意が必要です。

それから、行き先にハワイやグアムなどリゾート地を選ぶ人も多いですよね。結婚指輪をしたまま海に入ってしまい、夢中になって遊んでいるうちに、結婚指輪を海中で落としてしまっていたということもよく聞きます。結婚指輪との生活になれないままに、ハネムーンという楽しさ満載の旅行だかあこそ、結婚指輪に注目してあげておいて欲しいと思います。平常を忘れずにいることも大切だということですよね。

«前へ 次へ»
スマホ PC